【白プロ】ムカデの弱点が判明!倒せない方はチェック!

白猫プロジェクトを進めていくと出てくる強力な敵に「ムカデ」がいる。

昔、外で掃き掃除をしている際、気づくと左の腕にめちゃくちゃでっかいムカデが!!!

多分15センチくらいはあったと思う(;^_^A  そしておいらの腕にセロトニン(ムカデの毒で激しい痛みが生じる)注入~~~~(;へ:)

痛って~~のなんの(;へ:)  腫れるし、熱は出るし・・・

今日は、あの日のリベンジを兼ねて、ムカデをコテンパンにする攻略方法を書いていこうと思います(怒)

 

ムカデ種について、知っておくべき特徴

ボスキャラの中では、中の上って感じかな?

特徴は、頭と尻尾が地面から出てて、腹が地中に埋まってる。

攻撃するのは「頭」だ。 尻尾は何度やっつけても復活しちゃうので気をつけよう♪
20150516015
この青く光ってる目が「頭」の目印だよ♪

 

ムカデ種の弱点をご紹介

いろんなゲームに「属性」ってあるよね。白プロにもそれはあって、このムカデ君が苦手としているキャラは「拳」と「斧」だ。

剣には耐性があって、やれない事はないんだけど、なかなか倒れてくれなかったりする(;^_^A

(注)バロン道場で主人公のセンリ一人で倒さなきゃいけないプレイがあるが、センリは「闇」属性を持っていてちょいと特殊なので覚えておこう。この闇属性は炎属性よりも上に位置する。
拳と斧、そして剣はどれだけの差が出るのか表にすると

拳と斧 1.5倍
0.5倍
炎属性 2.5倍

炎属性とは、武器の事。 つまりムカデは炎属性にめっぽう弱いって事になる。

補足として、属性がついた武器は攻撃力が弱いとゆうデメリットも持っているので、ここではあまり深く考えず、「拳」と「斧」のキャラを使ってクリア♪

 

ムカデ種がしかけてくる攻撃をパターンとして覚えよう

ムカデ種に勝つには、どんな攻撃をしかけてくるかを把握しておいた方が断然有利に試合を運べる。パターンを覚えてしまったら単調に感じられる程だ。

それぞれの攻撃のリズムを覚えてしまおう。

攻撃の種類は、

叩き付け攻撃

ムカデの体の下あたりに数回、お辞儀をするような形で地面を叩き付けてくる

噛みつきカウンター

ムカデ種の「頭」近くでスキル発動しちゃうと、ガブッと噛みついてくる

電撃ボール

頭と尻尾からドラゴンボールよろしく「かめはめ波」みたいな電撃をまとったボールをバンバン打ってくる

飛び掛かり攻撃

頭と尻尾が地面に潜り、その後、飛び上がって襲ってきます。

これらムカデの攻撃には予備動作があり、この姿勢になったらこの攻撃と、わかりやすいです。

例を出すと、

201505160230

垂直に立ちバリバリってしてる時は、噛みつきカウンターがくる。 この垂直に立ってる間に攻撃をしかける。

20150516227
はい。カウンターが来ました。ここではスキルを発動するチャンスです。

予備動作が把握できていれば、攻撃がわかりますので、次への準備が出来るので試合が断然有利になります。

 

ムカデ種の攻略方法

今までの事を整理しながら攻略を紹介するね

 

icon-point3-1-bムカデは「拳」と「斧」が苦手

ムカデを苦手とする「拳」と「斧」を選んで試合に臨む事を前提に話すと、余程長距離の武器スキルを持っていない限り接近戦を強いられることになる。

 

icon-point3-2-b接近戦の際の注意点

接近戦で注意すべき攻撃は「叩き付け攻撃」と「噛みつきカウンター」だ。

頭の前面での攻撃はとてもリスキーなので、ムカデに対し、ムカデの横、もしくは後でスキル発動するのがベスト。

一番効率が良いのが頭と尻尾の中間、もしくは長距離が打てて頭も尻尾も両方当てられるスキルを発動すれば、尻尾の動きも止められる事が出来るので一石二鳥になる。

 

icon-point3-3-b電撃をよける

電撃は一定の距離間隔でリズミカルに打ってくるので、パターンを覚えれば避けるのは容易のはずだ。

電撃を食らうと、麻痺してHPがめちゃくちゃ減少するので、決して食らってはいけないよ♪

 

攻略のまとめ

ボスを倒す際、最小限のパターンを覚える事は必須だが、このキャラ出なきゃダメとか、この攻撃方法しかダメって事は、本当は言いたくないんだ。

倒し方を自分で見つけるのも楽しみの一つだもんね♪

遠方射撃でドカンってのが好きな人もいるだろうし、接近戦でドンって人もいるだろうからね♪

まずは自分の頭で考え、そしてやってみる。

どうせ白プロ楽しむなら、頭使った方が脳の成長にも繋がると思うんだ♪

白猫攻略、これからも一緒に頑張っていこうね(o^-^o)

これ凄すぎwww